Motorola、耐衝撃・防水・防塵スマートフォン「DEFY」のスペックアップ版”DEFY+”を開発中?

投稿日時 7月 22nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


This is my nextによると、Motorolaは、同社が昨年発売した耐衝撃・防水・防塵性能を備えるコンパクトなAndroidスマートフォン「DEFY」のスペックアップ版”DEFY+(プラス)”を今後米国で発売するそうです。

DEFYの後継モデルについては数ヶ月前に噂が出ており、その噂とどう関係するかは不明ですが、This is my nexyによると、DEFY+にはTI OMAP 3620 1GHzがSoCとして搭載され、3GバンドではWCDMA(850/1900/2100MHz)に対応するそうです。初代DEFYにはTI OMAP 3610 800MHzが搭載されており、米国ではT-Mobileの周波数に対応したモデルが販売されていますが、上記の周波数に対応していることから米AT’&T向けに投入されると可能性が高いとのこと。

それとは別に、ドイツのキャリアO2が”DEFY+”という端末名を自社の公式WEBサイトに一時的に掲載していたことが分かりました。このことから、DEFY+という端末は存在し、米国だけではなく欧州でも発売する予定ではないかと予想されています。



Source : This is my next, EuroDroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5