LG、台湾で3Dスマートフォン「Optimus 3D」を発表、8月中に発売

投稿日時 8月 5th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



LGが3Dスマートフォン「Optimus 3D」の台湾での発売を発表しました。どうやらツインカメラ+3DディスプレイといったスマートフォンはOptimus 3Dが初となるようです。

Optimus 3Dの発売時期は今月中旬~下旬、端末単体価格は19,900台湾ドル(約54,000円)程度という。

Optimus 3Dは4.3インチ(解像度800×480ピクセル、WVGA)サイズの3Dディスプレイ、TI OMAP 4430 1.0GHz、512MBのRAM、8GBのオンボードメモリ、マイクロSDカードスロット(最大32GBまで)、背面に500万画素のCMOSカメラ×2(フラッシュ付)、前面に130万画素のCMOSカメラ、HDMI出力端子を搭載。Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 2.1+EDR、GSM/WDMA、DLNAやDiv/Xvidコーデックの動画の再生にも対応。OSはAndroid 2.2(Froyo)。

LGはOptimus 3Dのほか、8.9インチのOptimus Padも今月下旬~来月上旬にかけて台湾で発売する計画とのこと。

Source : ePrice

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5