HTC、開発者向けWEBポータルで「OpenSense SDK」とカーネルソースを公開、ブートローダーロック解除用WEBツールは後日提供

投稿日時 8月 9th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



HTCが6月上旬に提供を発表したソフトウェア開発キット「OpenSense SDK」を、開発者向けWEBポータル「HTCdev(http://www.htcdev.com/)で公開しました。HTCdevでユーザ登録した方にはメールで通知されています。

「OpenSense SDK」は、Sense UIのルック&フィールをアプリで提供できるようにするためのUIコンポーネントである「Common Control API」や3Dコンテンツ用の「Stereoscopic 3D (S3D) API」、描画・ペイント・ペン入力イベント取得用の「Tablet Pen API」とサンプルコードで構成されます。

HTCは「OpenSense SDK」のほか、HTC端末向けのカーネルソースやRUU等のダウンロードリンクをHTCdevで公開しています。また、HTCが今月中に公開予定のブートローダーロック解除のためのWEBツールもHTCdevで提供されます(後日公開)。

Source : HTC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5