Sony Tablet S”S1”がWi-Fi Allianceの認証を通過

投稿日時 8月 31st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

Sony初のAndroidタブレットとなるSony Tablet S”S1”がWi-Fi Allianceの認証機器リストに掲載されました。

Productは”Sony Tablet”で、SonyはOHIMに”Sony Tablet”を商標出願していることから、この名前をブランドとして売っていくと考えられます。

Model/SKU#は”SGPT11***”となっていますが、Sony Tablet Sには米国向け「SGPT111US」と「SGPT112US」、カナダ向け「SGPT111CA」、「SGPT112CA」、そして日本向け 「SGPT111JP」、「SGPT112JP」、「SGPT113JP」、「SGPT114JP」といったモデルがあり、そのため最後の3文字が***となっています。

認証情報によるとSony Tablet Sは、無線LANのIEEE規格ではIEEE 802.11 b/g/nで認証を受けています。また、WPS(Wi-Fi Protected Setup)でも認証を受けていることがわかります。

Source : Wi-Fi Alliance

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5