TwitterのTLに流れるUStreamのリンクをタップするとViewerが起動する「Ustream Launcher」

投稿日時 5月 16th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

最近はライブストリーミングサービスの「UStream」が人気のようでTwitterのTLにも数多くのライブ配信リンクが流れてきます。しかし、Androidには「UStream Vierer」と言う公式アプリがありながらインテントを受信する機能が組み込まれていないためブラウザでUStreamのWEBサイトが表示されてしまいます。そしてAndroidにはFlash Playerが搭載されていない(一部を除く)ため開いたページを閉じるしか道がありませんよね。

そういう時、「UStream Launcher」というアプリを使えば、TwitterのTLに流れてくるライブ配信のURLリンクをタップするとアプリが起動し、UStram Viewerに橋渡しをしてくれます。

しかし、UStream Viewerに関するインテント情報が無いようで、このアプリを使ったとしてもうまくチャンネル名(ライブ配信時)、タイトル(録画時)をキーワードにして検索することができないようです。UStream Launcherをインストールした状態でライブ配信のURLリンクをタップすると、チャンネル名またはタイトルをクリップボードにコピーしてくれるので、Viewerの検索ボックスにそのままペーストして手動で検索することをアプリの作者さんが推奨されています。



上図に掲載されているUStreamのリンクをタップすると、UStream Launcherを選択できます。それをタップします。



するとUStream Viewerが起動しチャンネル名やタイトルで検索してくれますが、うまく検索でいなかった場合、「検索キー」を押して表示された検索ボックスにクリップボードにコピーされたものをペーストします。





一番良いのはUStream Viewerアプリがインテントを受取り、URLをタップすると動画をすぐに見られることなんですけどね、そうなるまで待つしかないのかな。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5