NTTドコモ、シャープ製「AQUOS PHONE f SH-13C」のソフトウェアアップデートを開始、ワイヤレスチャージャーとの接続問題の解消など

投稿日時 9月 22nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモは9月22日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」のソフトウェアの不具合を解消するアップデートの配信を開始しました。

今回のアップデートの主な変更内容は以下の通り。

  • ソフトウェア更新で自動更新を設定しているにも関わらず、まれに正常に自動更新が実施されない場合がある事象への対処。
  • ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある事象への対処。
  • ワイヤレスチャージャーに携帯電話(本体)を置いても、ワイヤレスチャージャーのLEDは点灯するが、携帯電話(本体)のLEDは点灯せず、充電中にならない場合がある事象への対処。
更新ファイルはネットワーク経由で配信されており、端末「menu」ボタンを押下→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」の順にタップすることで即時更新が可能です。なお、更新にかかる時間は約10分となっています。

Source: NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5