Huawei、1.4GHz CPUと1,900mAhバッテリーを搭載したAndroidスマートフォン「Huawei Honor」を発表

投稿日時 9月 26th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

中国Huaweiは9月26日、同社ブランドのAndroidスマートフォン最上位機種となる「Huawei Honor(U8860)」を発表しました。まずはHonorの”クラシックブラック”カラーが今年Q4中よりアジア太平洋地域、中国、ロシア、中東地域にて発売されます。クリスマス前までにその他のカラーも発売されるそうです。価格は発表されていません。

HonorはAndroid 2.3.5(Gingerbread)と情報をリアルタイムに表示するHuawei独自というカスタムUI、4インチFWVGAサイズのタッチスクリーン、Qualcomm MSM8255 1.4GHz、1,900mAhバッテリーを搭載するシングルコア端末の中では高いスペックの端末。

カメラは背面に800万画素CMOS、前面に200万画素CMOSを搭載。背面のカメラではHDR撮影機能を利用することができます。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、GSM/WCDMA、HSDPA 14.4Mbpsに対応。DLNAにも対応しています。バッテリー容量は上記の通り1,900mAh。本体の厚さは10.9mm、質量は約140g。

Source : Huawei Device

 

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5