クアッドコアTegra 3を搭載するという「HTC Edge」の端末画像がリーク(更新:スペック情報追加)

投稿日時 11月 8th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



「HTC Edge」と呼ばれるHTC未発表のスマートフォンの画像が公開されました。名前はコードネームと思われます。

PocketNowの信頼できるという情報元によると、メタリックボディでズッシリ感の感じられるこの端末は、NVIDIA Tegra 3(AP30)を搭載するHTC初のクアッドコア端末になるそうです。2012年Q1~Q2に登場するだろうと言われています。

本体の厚さは10mmちょっと、ディスプレイサイズは4.7インチ、解像度は1,280×720ピクセル(HD)、1GBのRAM、32GBの内蔵ストレージ、最近のハイエンドな端末で見られる裏面照射型CMOSカメラを搭載し、Bluetooth 4.0に対応するらしい。Beats Audioのサウンド技術も組み込まれているだろうと見られています。

現時点で下り最大21MbpsのHSPA+には対応すると言われているので、GSM/WCDMA版ということになります。

搭載OSはAndroidとのことですが、Android 2.3なのか、Android 4.0なのかバージョンは不明。

更新1:BGRによると、Edgeは新バージョンのSense 4.0、4.7インチSuper LCD2ディスプレイ、背面には800万画素の裏面照射型CMOS、前面には720p動画を撮影可能なカメラ、1,800mAhバッテリー、NFCチップを搭載し、Beats Audio、Bluetooth 4.0に対応、SIMはmicroSIMを採用するなど、 ”cutting-edge”な技術が多く採用された端末になると伝えています。厚さは8.8mmとのこと。

Source : PocketNowBGR

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5