Rockchip RK2918を搭載した中華タブレットでAndroid 4.0を動作させたデモ動画

投稿日時 11月 29th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国Rockchipのスマートフォン・タブレット向けSoCは中華タブレットの多くに使用されていることで有名ですが、そのRockchipのSoC「RK2918」を搭載したタブレットで、Android 4.0を動作させた映像が公開されていました。

動画のRoad N90に搭載されているRK2918はARM Cortex A8をCPUコアとして使用したSoC。CPUはシングルコアで、クロックは1GHz。写真右の端末は8インチのNewPad P9で、これには1.2GHz駆動のRK2918が搭載されています。ROMは、今月中旬に公開されたAndroid 4.0.1のソースコードを使ってビルドされたものなんだそうです。システムの最適化は完全ではないとのことですが、シングルコアながらも、動きは予想以上に滑らか(動画の再生など、気になる部分のデモが抜けてたりしますが)。



上記タブレットはICSにバージョンアップして販売される見込みです。タブレットにも対応したICSのソースコードが公開されたことから、ICSを搭載した中華タブレットが今後たくさん出てくるでしょうね。

Source : Engadget Chinese

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found