KDDI、厚さ6.7mmウルトラスリム・防水対応のAndroidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」を発表、来年1月上旬発売

投稿日時 12月 5th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

KDDIがauのスマートフォン”IS Series”の新機種として、富士通東芝モバイル製Androidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」を発表しました。来年1月上旬以降に発売されます。

ARROWS ES IS12Fは現時点では世界最薄となる厚さ約6.7mmのスリムなボディが特徴のAndroidスマートフォン。NTTドコモ「ARROWS μ F-07D」の姉妹モデルとなります。質量は約105gと軽量で、IPX5/X8相当の防水にも対応します。外装には、耐磨耗性に優れた「ウルトラタフガード」塗装が施されています。

ディスプレイは4インチWVGAサイズのNew AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載。表面パネルには傷つきにくいコーニングのゴリラガラスが採用されています。有機EL用の高画質エンジンが搭載されているそうです。

OSバージョンはAndroid 2.3(Gingerbread)、SoCはMSM8655 1.4GHz(シングルコア)、RAM容量は512MB、背面に511万画素CMOSカメラ(AF、手ブレ補正、フラッシュ付き)を搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、WIN HIGH SPEEDに対応。グローバルパスポートではGSM/CDMA2000に対応します。バッテリー容量は1,400mAhで、スタンバイ時間は約330時間、通話時間は約400分。本体サイズは127mm(H)×64mm(W)×6.7mm(D)。

対応機能やサービスは、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、Eメール (~@ezweb.ne.jp)、SMS (Cメール)、緊急地震速報、災害用伝言板、auかんたん決済、LISMO Player、安心セキュリティパック、au one Photo Air powered by Eye-Fi、au one Friends Noteなどがあります。

なお、WiMAXやテザリング、Skype for Androidのビデオ通話非対応となっています。

カラーはルビーレッドとグロスブラックの2色。

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5