東芝AC100(dynabook AZ)の動画

投稿日時 6月 21st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。

本日発売された東芝のnVIDIA Tegra2搭載Androidネットブック「dynabook AZ」の海外版と思われる「AC100」のイメージ動画が見つかりました。ハンズオン系の動画ではありませんが、dynabook AZの外観をいろいろなアングルから覗き込んだようなものなのでdynabook AZに興味のある方はご覧ください。



写真で見るよりカッコよく見えます。改めて仕様をまとめておくと、


  • 筐体サイズ:W262.0×D189.8×H12.0~21.0mm、重さ870g
  • ディsプレイ:10.1型ワイド WSVGA(1024×600) TFT  Clear SuperView LED液晶(タッチ操作非対応)
  • CPU:nVIDIA Tegra 250 1GHz、デュアルコア
  • メモリ:RAM 512MB、ROM 16GB SSD、SD、SDHC、マルチメディアカードスロット
  • 入力:キーボード 85キー/キーピッチ 19mm/キーストローク 1.6mm、タッチパッド
  • カメラ:フロント130万画素CMOS
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • インタフェース:USB、microUSB、3.5オーディオジャック/マイク、HDMI出力
  • OS:Android2.1
端末にはあらかじめTOSHIBA Media Player、Fring、Document To Go Basic、デ辞蔵などのアプリがインストールされており、東芝独自UIで操作もしやすい?ようです。ディスプレイがタッチ操作には対応していないようなので端末の操作はタッチパッドで行うことになると思います。USBポートが搭載されているのでマウスを挿せば使えるようになるのかは不明です。

モノ的には結構イイ!気はしますが、個人的には普通のネットブックを買いそうです。価格はオープンで、実売は4万円台半ばと予想されることから、イーモバイルとセットで格安販売されるかもしれませんね。

EuroDroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5