CES 2012:東芝、5.1インチ / 7.7インチ / 13.3インチタブレットを披露

投稿日時 1月 14th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidタブレット
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



東芝は米国で2月に発売する予定の厚さ7.7mmの薄型Honeycombタブレット「Excite X10」のほか、5.1インチ/7.7インチ/13.3インチサイズのディスプレイを搭載したタブレットのコンセプトモデルを米国ラスベガスで開催されたCES 2012で披露しました。

5.1インチモデルは21:9というシネマスコープサイズのアスペクト比の液晶ディスプレイを搭載。7.7インチモデルは有機ELディスプレイ、13.3インチモデルは液晶ディスプレイを搭載。7.7インチ・13.3インチモデルは2012年度中の発売が計画されているそうですが、5.1インチ端末は製品化すら未定の状態とされています。



Source : ARMDevicesAnandTech

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5