Notion Ink、Adamタブレットの後継「Adam II」でTI OMAP 44xxプロセッサーを採用

投稿日時 1月 21st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


タブレット端末メーカーの印 Notion InkのAdamタブレット後継機種にはTI OMAP 44xxプロセッサーが搭載されるようです。20日に同社がAdam後継の開発のために米TIと提携済みであることを発表しました。

「Adam II」と呼ばれる後継の写真や仕様は公開されていませんが、Adam IIにはOMAP 44xxのほか、TIのWi-Fi/GPS/FM/Bluetooh機能をワンチップに集積した「Wi-Link 7.0 」や「PHOENIX Audio」、電源管理ICが使用されるそうです。OSはAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)とされています。

先週末、同社は2010年末にFroyoで発売した「Adam」タブレット向けのICS ROM(アルファ版)のリリースを発表した中で、Adam IIについての情報を翌週以降徐々に共有していくと予告していました。

Source : Notion Ink

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5