英国で東芝の厚さ7.7mmの薄型タブレット「AT200」が発売

投稿日時 2月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



国内では「REGZA Tablet AT700」として発売中の東芝の薄型タブレット「AT200」が英国で発売されました。現地の携帯販売店Carphone Warehouserより販売されています。

発売されたの16GBモデルと32GBモデル、どちらも3G通信モジュールは非搭載。価格は16GBモデルでVAT込み£399(約48,000円)、32GBモデルで£449(約54,000円)となっています。32GBモデルは消費税を抜いた場合£374(約45,500円)、国内最安が49,310円(価格.com調べ)なので若干安いといった感じ。

AT200は、Android 3.2(Honeycob)、10.1インチ(解像度1,280×800ピクセル、WXGA)サイズのLED液晶ディスプレイ、TI OMAP 4430 1.2GHz(デュアルコア)、1GBのRAM、16GB/32GBの内蔵ストレージ、背面に500万画素CMOS/前面200万画素CMOSを搭載、Wi-Fi b/g/n、Bluetoothはv2.1+EDRに対応。連続動画再生時間は約7時間。本体サイズは256.0mm×176.0m×7.7mm、質量は535g。

Source : CPW(16GB)(32GB)、EuroDroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5