NTTドコモ、「LYNX 3D SH-03C」と「P-01D」のソフトウェアアップデートを開始

投稿日時 3月 26th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

NTTドコモがシャープ製Androidスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」とパナソニックモバイル製Androidスマートフォン「P-01D」のソフトウェアアップデートを本日26日より開始しました。

LYNX 3D SH-03Cの主な改善内容

  • 特定サイトでブラウザからファイルをアップロードすると、完了後の画面で一部文字化けが発生する場合がある。
更新ファイルはネットワーク経由(3Gのみ)で配信されており、SH-03Cの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でもアップデートを実施できます。

P-01Dの主な改善内容
  • 充電時において、特定条件下でまれに充電ランプが赤点滅しない場合がある。
更新ファイルはネットワーク経由(3G/Wi-Fi)で配信されており、端末の設定画面を表示後、「端末情報」→「機能バージョンアップ」→「サーバから更新」→「ソフトウェア更新」から手動でもアップデートを実施できます。

パナソニックモバイルのWEBサイトで公開されている更新ファイルをP-01DのmicroSDカードに保存し、「端末情報」→「機能バージョンアップ」→「microSDから更新」→「OK」からアップデートを実施することもできます。

Source : NTTドコモ(SH-03C)(P-01D

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5