Huaweiのハイエンドモデル「Ascend P1」が中国で発売開始

投稿日時 4月 18th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Huawei初のデュアルコアAndroidスマートフォン「Ascend P1」が中国で本日18日に発売されました。

Ascend P1の厚さは7.69mmのスリムサイズのボディに、4.3インチqHD解像度のSuper AMOLEDディスプレイとTI OMAP 4460 1.5GHz(デュアルコア)を搭載したHuaweiのハイエンドモデルの一つ。OSはAndroid 4.0。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は4GB、外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)に対応。背面に800万画素の裏面照射型CMOSカメラ(1080p動画撮影、HDR撮影)、前面に130万画素CMOSカメラを搭載します。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、GSM/WCDMA。バッテリー容量は1,800mAh。本体サイズは129 mm×64.8mm× 7.69mm、質量は約130g。カラーはメタリックブラック、セラミックホワイト、チェリーブロッサムピンクの3色。

価格は2,999元(約38,800円)とのこと。

Source : CNMO

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5