クアッドコアTegra 3を搭載した東芝の新型10.1インチタブレット「Excite 10 AT305」が米国で発売

投稿日時 5月 8th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



東芝のTegra 3搭載10.1インチタブレット「Excite 10 AT305」が早くも米国で発売されました。

「Excite 10 AT305」は、東芝が米国で2月に発売した厚さ7.7mm薄型ボディの「Ecite 10 LE」の上位モデルで、Android 4.0(ICS)、10.1インチWXGA(1,280×800)の液晶ディスプレイ(LEDバックライト)、NVIDIA Tegra 3 1.2GHz(クアッドコア)、1GB DDR3L-1333 RAM、背面にHD動画の撮影も可能な500万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、ステレオスピーカーを搭載。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0のみで、3G通信機能は非搭載。接続端子はmicroUSB(UTG対応)、microHDMI、SDカードスロット、3.5mmオーディオジャック。バッテリー容量は25W/h(2セルリチウムポリマー)で、使用時間は約10時間。厚さは約8.89mm、質量は約598g。

ラインアップはストレージ容量別に16GBモデル、32GBモデル、64GBモデルの3種類。メーカー希望小売価格は、16GBが$449.99(約36,500円) 、32GBモデルが$529.99(約43,000円)、64GBモデルが$649.99(約52,700円)。

今回米国で発売された10.1インチタブレットには日本モデルと思われる「REGZA Tablet AT500」もあるので、まだ発表されていませんが、日本でも発売されると思われます。

Source : Amazon.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5