Android版「Google+」がv2.6にアップデート、UIデザインが一新、ハングアウトの開始や投稿の編集に対応

投稿日時 5月 25th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Android版「Google+」がv2.6にアップデートされました。

今回のアップデートでアプリUIが新しくなりました。アプリのトップ画面として表示されていたタイルメニューがなくなり、ストリームが「ホーム」として起動時に表示されるようになりました。UI左上をタップするとGoogle+の機能一覧がスライドイン・アウトで表示されるなどナビゲーション機能が改善されています。


ストリーム上の投稿の表示方式も大きく変わりました。v2.6では投稿を個々にカード表示、投稿中の文字と画像は拡大し、文字が画像に重ねて表示されるなどよりリッチになりました。上下にスクロールすると投稿がフェードイン・アウトで表示されるといった仕掛けも組み込まれています。

v2.6でビデオ通話機能の「ハングアウト」を直接開始できるようになりました(Google Japanが5月10日に言っていた”サプライズ”はこのことだと思う)。ナビゲーションリボン上にある「Hangout」をタップし、会話相手を選ぶことで直接開始することができます(1枚目の画像右)。ちなみに、フロントカメラ非搭載の端末では「Hangout」は表示されません。

最後に、v2.6では投稿の編集に対応し、文字を投稿した後から修正できるようになりました。



Google+」(Playストア)

Source : Google

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5