デュアルSIM対応Android 4.0スマートフォン「Desire V」「Desir VC」は中国・台湾以外でも発売予定

投稿日時 6月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

HTCのデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応Android 4.0スマートフォン「Desire V」と「Desire VC」が中国、台湾に続き、インドネシアやウクライナでも発表されたそうです。

今のところウクライナではDesire Vが、インドネシアではDesire VとDesire VCが発表されたと伝えられています。この2カ国以外でも発売が予定されているのかもしれませんね。

Desire V/VCはAndroid 4.0とSense 4aを搭載し、Beats Audioに対応します。デザインと対応する通信方式以外の仕様はほぼ同じで、4インチWVGAディスプレイとSnapdragon S1 MSM7x27A 1GHzプロセッサ(Cortex A5)、512MBのRAM、4GBのROM、背面に500万画素CMOSカメラ(AF対応、LEDフラッシュ付き、720pHD動画撮影も可能)、1,650mAhバッテリーを搭載します。Desire VはGSM/WCDMAに対応(WCDMAは一方のSIMスロットのみが対応)、Desire VCはGSM/CDMA2000に対応します。

ウクライナでDesire Vは今年7月上旬に発売される見込みで、価格は3 800フリヴニャ(約37,000円)と伝えられています。

Source : Mobile Reviewdetik

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found