Archos、”Elements”シリーズ初のAndroidタブレット「Archos 97 Carbon」を発表、9.7インチ画面・Android 4.0登載、Google Play対応

投稿日時 7月 6th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



フランスのタブレットメーカー Archosは現地時間7月5日、同社の新タブレットシリーズ”Elements”の新製品として、画面サイズ9.7インチのAndroid 4.0搭載タブレット「Archos  97 Carbon」を発表しました。発売時期は7月。メーカー希望小売価格はUS$240.99(約19,200円)。

”Elements”シリーズは、数ヶ月前に同社が発表した今年の製品戦略の中ではミッドレンジモデルに位置する製品群で、今回の97 Carbonはその中でも最初に発売される製品となります。”Elements”シリーズの下位には低コスト市場向けの”Arnova”シリーズがラインアップされています。

97 CarbonはGoogle認定デバイスで、Googleアプリを搭載するほか、Google Playにも対応します。ディスプレイは9.7インチXGA解像度のIPS液晶、プロセッサはシングルコアARM Crotex A8 1GHz、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)。


カメラは背面に200万画素CMOS、前面に30万画素CMOSを搭載。本体にはマイク、ステレオスピーカー、3.5mmオーディオジャック、フルサイズのUSB端子(ホスト対応)、micro USB(スレーブ)、mini HDMI出力端子が搭載されています。また、1080p動画の再生にも対応しています。
通信機能はWi-Fi b/g/nのみ。3G機能は非搭載。バッテリー容量は公開されていませんが、連続動画再生時間は最長8時間とされています。寸法は(縦)239mm×(横)184mm×(厚さ)11.5mm、質量は620g。

Source : Archos

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5