CyanogenMod6.0.0 RC2が公開、Nexus Oneに入れてみた

投稿日時 7月 27th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » カスタムROM
コメントは受け付けていません。

2週間ほど前にAndroid2.2(Froyo)を使ったCyanogenMod6.0.0のRC1が公開され、その後ずっとそれを使っていたのですが、先ほどCM6のRC2がリリースされました。

[ROM] CyanogenMod-6 for Nexus One: Holy crap,full of AWESOME! V6.0.0-RC2 (07/25/2010)

HTC Dream/Magic用にもRC2が公開されているので、HT-03Aをお使いの方はこちら、私もHT-03Aにも入れてみたいと思います。

そのほか、HTC Evo 4GにはRC1が提供されています。

RC1をお使いの方でRC2へアップデートを行う場合はROM Managerを使うのが便利です。それ以外の従来のリカバリモードからフラッシュする方法でももちろんアップデート可能。

ちなみに、ランチャーアプリ「Launcher Pro」のままアップデートをかけると、アップデート後Launcher Proが強制終了ループに陥ってしまいますのでデフォルトランチャーか別のランチャーに変更しておくことをお勧めします。

CM6 RC2のChangeLogは、26日時点ではまだ公開されていないと思うので詳しい変更点などは分かりませんが、ADW Launcherのバージョンが上がり、ADWテーマを利用できるようになりました。また、「CyanogenMod Settings」にもいくつか機能が追加され、

  • 停止、再起動前の確認画面の表示/非表示
  • 通知バーにアンテナ強度をデシベルで表示/非表示
  • 電源管理ウィジェットに「モバイルデータ」のON/OFF項目が追加
出来るようになっていることは確認しました。他にもあると思いますが探りきれていません。

次の図がアンテナ強度の表示をONにしたときのものです。その下の電源管理ウィジェットにも項目が追加されていることが分かります。



とりあえずいつものシステム情報を掲載しておきます。



ChangeLogがアップデートされたら変更点を追加するかもしれません。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found