ラン支援アプリ「runstatic」がGoogle Earthと連携、ルートをGoogle Earth上で再生することが可能に

投稿日時 7月 29th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

ランニングやウォーキング、サイクリングを始め、様々なスポーツのトレーニングデータを記録できる「runstatic」のAndroid版が7月27日に行われたv3.3にアップデートでGoogle Earthと連携し、トレーニング中に通った場所を後からGoogle Earth上で眺めることができるようになりました。ルートを後から見ることは楽しいので、ユーザにとっては嬉しい機能になるかと思います。

Google Earthとの連携機能は「runtastic Earth View」と呼ばれており、保存したトレーニングデータの詳細画面に追加されたGoogle Earthアイコンをタップするだけで利用できます。「runtastic Earth View」を利用するには当然のことながらGoogle PlayストアからGoogle Earthアプリをインストールする必要があります。

Google Earthでの再生方法は簡単で、トレーニングデータの履歴画面上部にあるGoogle Earthアイコンをタップするだけ。すると、Google Earthアプリが起動し、ルートが再生されます。ただルートが再生されるだけではなく、移動距離や時間、累積の上昇・下降高度も一緒に表示されるようになっています。

v3.3のアップデートではGoogle Earthとの連携のほか、ソーシャル機能も強化され、トレーニングしたことをGoogle+を介して他の人に知らせることもできるようになっています。



Source : runstatic

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5