ソフトバンク、「AQUOS PHONE 102SH / 102SH II」のAndroid 4.0アップデートを開始

投稿日時 9月 6th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクは9月6日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 102SH」と「AQUOS PHONE 102SH II」のAndroid 4.0アップデートを開始しました。

今回のアップデートで、OSがAndroid 2.3(Gingerbread)からAndroid 4.0(ICS)にバージョンアップ。ユーザインタフェースのデザインが一部新しくなり、顔認識でスクリーンロックを解除する「フェイスアンロック」やデータ通信量の確認・上限設定などAndroid 4.0で追加された新機能が利用できるようになるほか、Android版ChromeブラウザなどAndroid 4.0以上にしか対応しないアプリも利用できるようになります。

シャープ独自の変更としては、「ダイレクトトラッキング技術」に対応します。この技術はタッチ操作に対する反応性とスクロール操作に対する追従性を高めるもので、タッチ操作がより滑らかになると言われています。また、ユーザインタフェースが、シャープが国内キャリアの2012年夏モデルに搭載した「Feel UX」に変更されます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found