米トイザらス、$150の子供向けAndroid 4.0タブレット「Tabeo」を発表

投稿日時 9月 11th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米国のトイザらスが、小さな子供向けのAndroidタブレット「Tabeo」を発表しました。価格は$149.99で、発売日は10月21日とのことです。

Tabeoは、画面サイズ7インチの大人にしてはコンパクトサイズのタブレット。床に落としたり物にぶつけても壊れないように、また、噛んで歯が折れないようにとゴム製のバンパーが周囲に取り付けられています。昨年冬に発売された「Nabi Tablet」の後継モデルのようで、OSはAndroid 4.0で、CPUはCortex A8 1GHzに、RAM容量は1GBにアップグレードされています。また、今回の製品では、親からリクエストの多かった機能として、リモート管理に対応したWEBフィルタリング機能が取り入れられているそうです。

解像度は800×480ピクセル(WVGA)。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は4GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。カメラは前面に130万画素のものを搭載。バッテリー容量は不明ですが、WEB閲覧で10時間、動画視聴で6、7時間は使えるそうです。通信機能はWi-Fiに対応します。

子供向けタブレットということで、幼児教育用アプリ10種類を始め、Angry Birds、Cut the Rope、Fruit Ninja、Need for Speedを含む子供でも楽しめるゲーム20種類、絵本、お絵かきアプリなどの子供向けアプリがプリインストールされており、さらに、アプリストア「Tabeo Store」から7,000種類以上の子供向けのアプリをダウンロードできるなど、ソフトウェア・機能の面において充実したものとなっています。

Source : Toys”R”us

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5