NTTドコモ、「MEDIAS ES N-05D」に対してAndroid 4.0(ICS)へのアップデートを提供開始

投稿日時 10月 16th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

NTTドコモは10月16日、NECカシオ製Androidスマートフォン「MEDIAS ES N-05D」に対して、Android 4.0(ICS)へのアップデートの提供を開始しました。

今回のOSアップデートで、OSがAndroid 2.3.6(Gingerbread)→Android 4.0.4(ICS)にバージョンアップされます。これにより、設定メニューやボタン、メニューボタンを押したときに表示されるオプション画面などのUIデザインが一部新しくなるほか、起動アプリの履歴がや通知が左右へのスワイプ操作で個別に閉じたり、スクリーンショットを撮影することもできるようになります(電源ボタン+ボリュームダウンボタンの同時押し)。また、フォルダ作成機能やデータ通信量の上限設定機能といったAndroid 4.0で追加された新機能も利用できるようになります。そのほか、Android版ChromeブラウザなどAndroid 4.0以上にしか対応しないアプリも利用できるようになります。

NECカシオ・ドコモ独自の機能変更については、システム設定に「伝言メモ」や「プライバシー設定」機能が追加、日本語入力アプリ「ATOK」が機能アップ、画面上をタッチするだけで文字を抽出してWEB検索できる「タップサーチ」機能が追加、「タッチフィードバック」にテーマと振動パターン変更機能が追加されます。また、「iコンシェル」「SDカードバックアップ」アプリが追加インストールされます。

アップデート方法は、端末本体(Wi-Fi)による方法とパソコン接続(’microSDカード利用)による方法の2通り。

端末単体の場合、設定メニューを表示後、「端末情報」→「メジャーアップデート」→「ネットワークを利用して更新」をタップします。

パソコン接続の場合、メーカーサイトから更新用プログラムを入手し、N-05DのmicroSDカードにコピーします(”update.dat”をmicroSDカード直下に保存)。その後、設定メニューを表示後、「端末情報」→「メジャーアップデート」→「SDカードを利用して更新」をタップします。

アップデート後のビルド番号は「A200470」になります。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5