KDDI、IGZO液晶パネルを採用した7インチタブレット「AQUOS PAD SHT21L」を発表

投稿日時 10月 17th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



KDDIは10月17日、2012年冬向けのタブレット新モデルとして、シャープ製「AQUOS PAD SHT21」を発表しました。発売時期は12月中旬です。

従来のシャープ製タブレットの多くは”GALAPAGOS”ブランドで展開されていましたが、この機種では新たに”AQUOS”の名を冠しています。AQUOS PADは質量280gの軽量なボディに、7インチディスプレイを搭載したコンパクトサイズのタブレット。液晶パネルはシャープの酸化物半導体(IGZO)が採用されています。IGZOは光の透過率の向上により画面が明るく、省エネ性能にも優れており、従来モデルよりもバッテリーの消費が抑えられると言われてます。また、インセル型タッチパネルと高感度タッチパネルコントローラよりタッチ感度が従来製品よりも高いとされています。

  • OS:Android 4.0(ICS)
  • サイズ:190mm(H)×106mm(W)× 8.9mm(D)、重さ280g
  • ディスプレイ:7インチ、解像度1,280×720ピクセル(WXGA)、TFT液晶(IGZO)、インセル型タッチパネル、1,677万色
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
  • GPU:Adreno 225
  • メモリ:RAM 1GB、内蔵ストレージ 16GB
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)
  • リアカメラ:808万画素、AF対応、LEDフラッシュ、1080p Full HD動画撮影対応
  • フロントカメラ:31万画素CMOS
  • 対応周波数:CDMA2000 800MHz(BC0)/2100MHz(BC6)、LTE 800MHz(Band 18)/1500MHz(Band 11)
  • 通信速度:3G(下り最大9.3Mbps/上り最大5.5Mbps)、LTE(下り最大75Mbps/上り最大25Mbps)
  • 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯対応、HT40モード対応)、Bluetooth v4.0、NFC、Wi-Fi Direct、DLNA
  • 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロUSB(MHL対応)
  • センサー類:加速度、ライト、デジタルコンパス、ジャイロ、GPS/A-GPS対応
  • バッテリー:3,460mAh
  • 待受時間:未定
  • 通話時間:未定
  • カラー:フィールブラック
  • Eメール(~@ezweb.ne.jp):○
  • Cメール(SMS):○
  • auスマートパス:○
  • おサイフケータイ(FeliCa):×
  • NFC:○
  • ワンセグ:○
  • 赤外線通信:×
  • 防水:○(IPX5/X7)
  • 防塵:○(IP5X)
  • テザリング:○(Wi-Fiは最大10台)
  • WIN HIGH SPEED:○
  • WiMAX:×
  • 4G LTE:○
  • 緊急速報メール:○
  • グローバルパスポート:×
Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5