米国でDroid RAZR HD / RAZR MAXX HDが発売開始、Developer Editionも発売中

投稿日時 10月 20th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Motorolaの米国向けフラッグシップモデル「Droid RAZR HD」と「Droid RAZR MAXX HD」が米Verizonから現地時間10月18日に発売されました。

Droid RAZR HDは、4.7インチ・1,280×720ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイとSnapdragon S4 MM8960 1.5GHzデュアルコアプロセッサを搭載したLTE対応スマートフォン。OSはAndroid 4.0.4(ICS)で販売されていますが、年内にもAndroid 4.1(Jelly Bena)にアップデートされる予定となっています。

Droid RAZR MAXX HDは、Droid RAZR HDからストレージ容量とバッテリー容量を拡張したモデル。Droid RAZR HDのストレージ容量は16GB、バッテリー容量は2,530mAhで連続通話時間は約16時間であるのに対して、Droid RAZR MAXX HDのストレージ容量は32GB、バッテリー容量は3,300mAhで連続通話時間は約21時間に伸びています。

そのほかのスペックは大体同じで、RAM容量は1GB、背面に800万画素カメラ、前面に130万画素カメラを搭載。Wi-Fi a/b/g/n、Bluetootth v4.0、NFC、DLNAに対応。対応周波数はCDMA/EV-DO Rev A 800/1900MHz、LTE 700MHz、さらにローミング用にGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+ 21Mbps(850/900/1900/2100MHz)。

Verizonが販売中のDroid RAZR HDのブートローダーはロック&暗号化されていますが、Motorolaが直接販売を行っているDroid RAZR HDのDeveloper Editionではアンロック可能です。価格は$599。Droid RAZR MAXX HDのDeveloper Editionは今のところ発売されていません。

Source : VerizxonMotorola

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5