ソフトバンク、「Motorola RAZR M 201M」を10月26日に発売

投稿日時 10月 24th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクは10月24日、同社スマートフォンの2012年冬モデル「Motorola RAZR M 201M」を明後日10月26日(金)に発売すると発表しました。

RAZR Mはソフトバンク初のMotorola製Androidスマートフォン。4.3インチ960×540ピクセルのSuper AMOLED Advancedディスプレイ、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHzデュアルコアプロセッサ、Android 4.0(ICS)を搭載。国内定番機能の中ではおサイフケータイに対応するほか、パケット通信機能では、AXGP方式のデータ通信サービス「SoftBank 4G」にも対応します。赤外線通信やワンセグ、防水・防塵には対応しません。

画面サイズは4.3インチですが、狭額縁デザインにより、幅約61㎜と、4インチ端末並のコンパクトさに仕上がっています。また、背面に強度の高いケブラーファイバーのコーティングが施されており、前面のカバーガラスはコーニングのゴリラガラス2が使用されるなど全体的にキズに強い構造にもなっています。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)に対応します。カメラは背面に800万画素CMOS(AF、手ブレ補正対応、フラッシュ付き)、前面に30万画素CMOSを搭載。

通信機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA、FeliCaに対応。テザリングにも対応しますが、テザリングオプションの提供開始日12月15日までは利用できません。バッテリー容量は2,000mAh。本体サイズは123㎜×61㎜×8.3㎜。質量は128g。カラバリはブラック、ホワイトの2色。

なお、RAZR M 201Mを購入した方を対象に、先着10,000名にMototola製モバイルバッテリー(P4000:4,000mAh)をプレゼントする「デビューキャンペーン」が実施されます。実施期間は発売日~2012年11月31日まで。



Source : ソフトバンク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5