Meizu MX2のフロントパネルの画像が流出、ベゼル幅2.2㎜の狭額縁デザイン採用か?

投稿日時 10月 26th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



中国のスマートフォンメーカー 魅族(Meizu)が開発している次世代スマートフォン「Meizu MX2」とされる端末の本体・フロントパネルの画像がネット上で流出した模様です。

Meizu MX2の公式発表は行われていませんが、ディスプレイは4.4インチ1,280×800ピクセルのシャープ製液晶、プロセッサはExynos 4412 1.6GHzクアッドコア、RAM容量は2GB、カメラレンズはF2.0のものが採用されており、例年通り来年の元旦に発売されると噂されています。

画像を見るとディスプレイ両端の縁が非常に薄いことが分かります。噂によれば、その幅は2.2㎜らしい。Galaxy Note IIが3㎜台なので、それよりも薄いことになります。画面サイズは4.4インチながらも本体の幅はスリムであることが予想されます。また、以前は削除されたと伝えられていた画面下部の物理的なホームボタンは健在のようですが、少し小さくなっています。

Source : ZOL

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5