CyanogenMod 10のNightlyビルド最新版に高機能なファイル管理アプリ「CM File Manager」が追加

投稿日時 11月 2nd, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



カスタムROM「CyanogenMod 10」のNightlyビルド最新版に、「CM File Manager」と呼ばれるファイル管理アプリが追加されました。

アプリはHoloテーマを採用したシンプルデザインのもので、一般的なファイル管理アプリのように、ファイルのコピー/移動/削除、フォルダの作成/削除、一覧のソートといった操作を行うことができます。

CM File Managerでは、画面下部にアクションバーが備えられており、左端の2本線アイコンで各種操作を選択、時計アイコンでアクセス履歴を表示、しおりアイコンでブックマーク付けしたファイル/フォルダを表示、虫眼鏡アイコンでファイル/フォルダを検索することができます。

CyanogenModに組み込まれるアプリということで、root権を活用した機能も備えます。デフォルトでは非root設定で/sdcard配下にしかアクセスできませんが、設定メニューを開き、「General Settings」→「Access Mode」から、「Root Access Mode」に切り替えると、「/」配下にもアクセスでき、ファイルシステムのリマウント操作システムフォルダ内のパーミッション変更など、例えば、「Root Explorer」のような操作もできるようになります。

CM File Managerは、11月1日付けのNightlyビルドには組み込まれていました。

Source : Google+(CyanogenMod)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5