Sony、Android搭載Walkman ZシリーズのOSアップデート、Fシリーズの機能拡張アップデートを12月中旬に実施

投稿日時 11月 6th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sonyが9月下旬に案内していたAndroid搭載Walkman ZシリーズのOSアップデート、Fシリーズの機能拡張アップデートに関する詳細情報を同社の公式サイトで公開しました。

ZシリーズのOSアップデート、Fシリーズの機能拡張アップデートの実施時期は12月中旬とのことです。対象機種は、全モデル(NW-Z1050、NW-Z1060、NW-Z1070)、Fシリーズは(NW-F805、NW-F806、NW-F807、NW-F805K、NW-F806K、NW-F805BT)。

ZシリーズのOSアップデートでは、搭載されているOSがAndroid2.3→Android 4.0にバージョンアップするほか以下の変更も行われます。

  • FLACフォーマットの再生に対応。
  • バッテリー消費を改善
  • W.ミュージックアプリでプレイリスト作成機能などが追加
  • ビデオプレイヤーアプリが横画面再生や連続再生に対応
  • 日本語入力アプリの横画面入力に対応
  • MediaGo 2.3に対応
  • 「mora」、「Music Unlimited」、「ダイレクト録音」、「Bluetooth接続」、「ウォークマンクラシックス」アプリが追加
  • Sony製BDレコーダー/BRAVIAテレビ/nasneで録画・放送中テレビ番組の視聴
  • おでかけ転送で転送したコンテンツのHDMI出力に対応
  • 「クリアフェーズ」ヘッドホンの機能が付属ヘッドホン、MDR-NWNC33、MDR-NWNC200に対応
Fシリーズのアップデート内容
  • DLNAに対応。動画や音楽などの「Throw」再生が可能になります
  • W.ミュージックアプリでプレイリスト作成機能などが追加
  • ビデオプレイヤーアプリが横画面再生や連続再生に対応
  • 「ダイレクト録音」、「Bluetooth接続」、「DLNA」アプリが追加
  • 「クリアフェーズ」ヘッドホンの機能が別売ヘッドホン「MDR-NWNC200」に対応
Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5