中国 Ainol、画面比率4:3の7インチタブレット「NOVO7 Legend」とJelly Bean搭載10.1インチタブレット「NOVO10 Hero」を中国で発売

投稿日時 11月 8th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国 Ainolが先月中旬に中国で公開したNOVOタブレット新製品のうち、画面比率4:3の7インチモデル「NOVO7 Legend」と10.1インチモデル「NOVO10 Hero」はすでに中国において販売されている模様です。近く国内にも入ってくるでしょうね。

「NOVO7 Legend」は画面比率4:3のディスプレイを搭載した7インチタブレット。仕様が以前公開されたスペックシートの内容と異なっています。プロセッサjはAllwinner A13(Cortex A8シングルコアCPU、Mali-400 GPU)、OSはAndroid 4.0.4(ICS)、RAM容量は512MB(DDR3)、内蔵ストレージの容量は1GB(ROM)。カメラは前面に30万画素を搭載。背面にはありません。バッテリー容量は3,000mAhとなっています。同社の直販サイトにおける販売価格は499元(約6,300円)。

「NOVO10 Hero」はAinol初のAndroid 4.1(Jelly Besan)を搭載した10.1インチタブレット。液晶モジュールはIPS液晶で、解像度は1,280×800ピクセル(WXGA)です。Heroのスペックは以前公開されたスペックシートのものと大体同じ(内蔵ストレージの容量が異なります)。プロセッサはAmlogic8726-M Cortex-A9 1.5GHzデュアルコア、RAM容量は1GB(DDR3)、内蔵ストレージの容量は1GB。カメラは背面に200万画素、前面に30万画素を搭載。バッテリー容量は8,000mAhで、WEB閲覧で最大8時間は持つとされています。同社の直販サイトにおける販売価格は1,199元(約15,300円)。

Source : Ainol直販サイト

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5