Galaxy Nexus SC-04Dに対してAndroid 4.1(Jelly Bean)へのアップデートが配信開始

投稿日時 11月 13th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモは11月13日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy Nexus SC-04D」に対して、Android 4.1(Jelly Bean)へのアップデートの提供を開始したと発表しました。

今回のOSアップデートで、OSバージョンがAndroid 4.0.4→Android 4.1.1に上がり、以下のような変化が見られるほか、Google Nowなどの新機能も利用できるようになります。Android 4.2へのアップデートではありません。

  • UIの描画速度、操作レスポンスが向上
  • アイコン、UIカラー、フォント、アニメーションが刷新
  • 「Google Now」に対応。位置情報やスケジュールからユーザーが欲しい情報をタイムリーに提示される
  • 通知パネルにて、通知の展開、通知に対するアクションが直接実行可能になる
  • Android Beamで写真や動画の送受信が可能になる
  • 写真のフィルムストライプ表示に対応、上下へのスワイプ操作で写真を削除可
  • フェイスアンロックに、目の瞬きを要求するオプションが追加
更新ファイルはGoogleサーバより配信されており、自動的に端末にダウンロードされます(数日間に分けて順次提供されるそうです)。ダウンロードが完了するとインストールを促すポップアップが表示されるので、「今すぐインストール」をタップしアップデートを実施します。アップデートにかかる時間は約15分。アップデート後のソフトウェアビルドは「JRO03C.SC04DOMLK2」です。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5