Jelly Beanアップデートを実施した東芝 Excite 7.7(REGZA Tablet AT570)の動作映像

投稿日時 12月 31st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



米国で12月20日に配信開始となった東芝の7.7インチタブレット「Excite 7.7」のJelly Beanアップデート。実際にアップデートしたExcite 7.7の動作映像がYouTubeにアップロードされていました。

Excite 7.7は、国内ではREGZA Tablet AT570として販売されているタブレット。国内版は未だにAndroid 4.0.3ですが、海外モデルのアップデートが開始されたので、国内版にも近く配信されるのではないかと思います。

アップデートによって搭載OSがAndroid 4.0.3からAndroid 4.1.1へのバージョンアップされます。Jelly Beanでは、7インチ前後の端末用のUIが新しくなり、画面下部には、操作ボタンのみが表示、画面上部には、ステータスバーが表示されるようになっています。通知パネルはスマートフォンのようにステータスバーをを引き下げると現れるようになっていますが、Android 4.2.xではないのでステータスバー右側を引き下げてもQuick Settingsパネルは表示されていません。Excite 7.7に配信されているのはAndroid 4.1.1ですが、動画を見ると、ホーム画面は横表示となっています。自動回転バグへの対処は施されている模様です。

設定メニューも2ペイン表示からシングルペインへと変更されています。



動画を投稿した方の感想として、全体的な動作とバッテリーの持ちが良くなったそうです。国内版のアップデートでも同様の変化が見られるかもしれません。



Source : YouTube

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5