Galaxy Tab 10.1(3G、Wi-Fi、Verizon、T-Mobleモデル)向けにCyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの公式提供が開始

投稿日時 12月 31st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

 

 Samsungが2011年に発売した10.1インチタブレット「Galaxy Tab 10.1」用のCyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの公式提供が昨日12月30日に開始されました。

CyanogenMod 10.1はAndroid 4.2.1(Jelly Bean)ベースのカスタムROM。Nightlyビルドは開発中のものなので、動作が不安定だったり、利用できない機能があったり、一部の文字が日本語化されていなかったりします。

Galaxy Tab 10.1の公式ソフトウェアは今のところAndroid 4.0.3(ICS)ですが、ROMをCyanogenMod 10.1に変更することで、最新のAndroid 4.2.1を利用することができます。12月30日に配信が始まったのは3Gモデル(GT-P7500)、Wi-Fiモデル(GT-P7510)、Verizonモデル、T-Mobileモデル用です。ROMは以下のリンクからダウンロードできます。
Source : Google+(CyanogenMod)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5