CES 2013:Huawei、5インチフルHDディスプレイを搭載した新フラッグシップ「Ascend D2」を発表、日本でも発売予定

投稿日時 1月 8th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



Huaweiは現地時間1月7日、同社が米国・ラスベガスで開催したCES 2013のプレスカンファレンスでスマートフォン新機種「Ascned D2」を発表しました。

Ascend D2は、同社のスマートフォン製品の最上位モデル”Ascend D(Diamond)”シリーズの新フラッグシップとなる端末で、5インチ1,920×1,080ピクセルのIPS液晶(443ppi)、Hisilicon製K3V2 1.5GHzクアッドコアプロセッサを搭載。筐体はメタルフレームを施したアルミユニボディ構造で、厚さは9.9mm、質量は170gとなります。また、IP54の防水・防塵に対応します。

OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)。カメラは背面に1,300万画素裏面照射型CMOS、前面に200万画素CMOSを搭載。バッテリー容量は3,000mAhで、WCDMAでの連続待受時間は6日にもなるとされています。

Ascend D2には画面サイズを4.7インチに縮小したモデルも存在するそうです。

Ascned D2のカラバリはピュアブルーとクリスタルホワイトの2色。発売時期は、中国において2013年1月。具体的な時期は不明ですが、日本でも発売予定とされています。

Source : Huawei

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5