LenovoがIdeaPad YogaのAndroid版を2013年上半期中に発売するという噂

投稿日時 1月 15th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Lenovoは、ディスプレイが360度回転するノートPC”IdeaPad Yoga”シリーズのラインアップとして、2013年上半期中にもAndroidを搭載したモデルも発売する計画だと台湾DigiTimesが業界関係筋から得た情報として報じました。

報道では、Lenovoが発売を計画しているのはAndroidを搭載した製品ということ以外の情報は伝えられていません。プロセッサもIntel x86かARMなのかは分からないとしていますが、もともと”mfld_dv10”というコードネームのMedfieldベースのAtomを採用したAndroid版Yogaを2012年Q3にリリースする予定だったのが、Windows RTタブレットやAndroidタブレットの廉価版の投入よりプロジェクトの進行が遅れていたと伝えられています。それを商品化したものが今回噂となっているものかもしれません。

Lenovoは、米国・ラスベガスで先週開催されたCES 2013の中で、11.6インチ液晶、Ivy Bridge、Windows 8 Pro搭載のYoga新機種「IdeaPad Yoga 11s」を発表しました。同製品は2013年6月頃に発売される見込みとなっています。

Source : DigiTimes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5