NTTドコモ、5インチフルHD液晶・1.7GHzクアッドコアCPU搭載の「ARROWS X F-02E」を発表

投稿日時 1月 22nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

NTTドコモは1月22日、2013年春モデルのスマートフォン新機種として、富士通製Androidスマートフォン「ARROWS X F-02E」を発表しました。発売時期は2月中旬です。

ARROWS X F-02Eは、ハイスペック仕様が特徴の「ARROWS X」の3代目となる機種で、5インチ1,920×1,080ピクセル(フルHD)のTFT液晶、NVIDIA Tegra 3 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、1,630万画素カメラを搭載するなど、今回は、さらにスペックを上げてきています。

富士通のスマートフォンと言えば、使いやすさを追求したヒューマンセントリックエンジンの搭載が特徴で、F-02Eでは、背面にスイッチ付の指紋センサー「スマート指紋センサー」を搭載するほか、年齢に合わせてディスプレイの色調を補正する「あわせるビュー」、本体を持っている間はディスプレイをOFFにしない「持っている間ON」、通話中の相手の声の聞き取りやすさ改善する「スーパーはっきりボイス」は、従来の受話音量の自動調節に加えて、こもった音声をクリアに補正して音質を改善する機能を備えた「スーパーはっきりボイス4」にバージョンアップされています。

OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)。おサイフケータイ(FeliCaのみ)、赤外線通信、ワンセグ、防水・防塵(IPX5/X8・IP5X)などのガラケー時代からの定番機能はもちろん、スマートフォン向け放送局「NOTTV」にも対応しています。

カラバリはブラック、ホワイトの2色。
  • OS:Android 4.1(Jelly Bean)
  • サイズ:約140 mm×69 mm×10.3 mm、質量153g
  • ディスプレイ:5インチ、解像度1,920×1,080ピクセル(FHD)、TFT液晶、1,677万色
  • プロセッサ:NVIDIA Tegra 3 1.7GHz(クアッドコア)
  • GPU:ULP GeForce 12コア
  • メモリ:RAM 2GB、内蔵ストレージ 32GB
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)
  • リアカメラ:1,630万画素、裏面照射型CMOS、AF対応、LEDフラッシュ、1080p Full HD動画撮影対応
  • フロントカメラ:130万画素CMOS
  • FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
  • Xi(LTE):下り最大100Mbps、上り最大37.5Mbps
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA
  • 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、micro USB(MHL対応)
  • センサー類:加速度、ライト、デジタルコンパス、ジャイロ、GPS/A-GPS対応
  • バッテリー:2,420mAh
  • 待受時間:620時間(WCDMA)、400時間(LTE)、420時間(GSM)
  • 通話時間:520分(WCDMA)、690分(GSM)
  • カラー:ブラック、ホワイト
  • spモード:○
  • spモードメール:○
  • おサイフケータイ(FeliCa):○
  • NFC:×
  • かざしてリンク:○
  • ワンセグ:○
  • モバキャス(NOTTV):×
  • 赤外線通信:○
  • 防水:○(IPX5/X8)
  • 防塵:○(IP5X)
  • テザリング:○(Wi-Fiは最大8台)
  • おくだけ充電:×
  • WORLD WING:○
Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5