米Verizon、Droid RAZR Mの新色ピンクを発表、米国時間1月24日に発売

投稿日時 1月 24th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

米Verizonがバレンタインデーに向けて準備していると噂されていた「Droid RAZR M」のピンクカラーが正式に発表されました。ピンクカラーは米国時間1月24日よりVerizonの直販サイトと実店舗を通じて発売されます。

Droid RAZR Mは、厚さ8.3mmの薄型ボディに、4.3インチ960×540ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHzデュアルコアプロセッサを搭載したLTE対応スマートフォン。ソフトバンク経由で販売されている「RAZR M 201M」の米国モデルで、既にAndroid 4.1(Jelly Bean)へとアップデートされています。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、外部メモリはmciroSD/microSDHCに対応します。カメラは背面に800万画素CMOS、前面に30万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v4.0+EDR、DLNA、NFC、GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/900/1900/2100MHz)、CDMA(800/1900MHz)、LTE 700MHz、に対応。

Source : Verizon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5