Android版「LINE」がv3.6.0にアップデート、LINEキャラクターが絵文字として利用可能になるなど様々な新機能が追加

投稿日時 3月 8th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NHN Japanがスマートフォン向け「LINE」のAndroid版をv3.6.0にアップデートしました。

今回のアップデートでは、タイムラインとトークルームを中心に様々な新機能が追加されています。これらの新機能はiOS版に先行してAndroid向けに配信されており、iOS版には近日中に提供される予定とのことです。

タイムラインの新機能は、タイムラインの投稿に対するコメントでスタンプ、文字、顔文字が利用できるようになったことや、グループボードでリンク情報を投稿する機能があります。

トークルームの新機能はかなりあります。まずは、スタンプで利用可能なLINEオリジナルキャラクターが絵文字としてメッセージに追加できるようになりました。現在は20種類のキャラクターを絵文字リストから選ぶことができます。次に、トークルームに投稿した画像をサムネイルでギャラリー表示できるようになりました。ギャラリーは、画像右上に追加されたアイコンをタップすることで表示できます。

音声メッセージでは、録音中にゴミ箱画像に指をスライドさせると録音を中止できるようになりました。また、送信した音声メッセージの表示が新しくなり、音声メッセージの画像に追加された共有オプションから音声メッセージを他のトークルームに転送したり、SDカードに保存したり、他のAndroidアプリを使って共有できるようになりました(.aacファイル)。あとは、トークルームを開いたときに未読メッセージから読み始められるよう改善されました。

LINE」(Google Playストア)

Source : LINE公式ブログ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5