ドコモの「spモード」開始、申込みは電話かドコモショップで

投稿日時 9月 1st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

本日9月1日からスタートしたドコモのスマートフォン向けISPサービス「spモード」、もうすでに申込みをされているXPERIA SO-01Bユーザの方もたくさん折られるようです。



そんなspモードですが、その申込み方法は2通り、ドコモインフォメーションセンター『151』へ電話しての申込み。(一般電話の場合は0120-800-000へ電話)

  • ドコモショップにて申込み
My DoCoMoでspモードへの申込みは受け付けていないのでご注意を。

多くの方は『151』へ電話をしてから申込んでいるようで現在でも回線が混雑しており、10分、20分待ちは当たり前という状況。暇があればドコモショップに出向いてドコモのお姉さんに相手をしてもらったほうが1度で2度おいしいかもしれない。

spモードをXPERIA SO-01Bで利用するには、まず8月30日から始まったソフトウェアアップデートによりバージョンアップさせておく必要があり、その後、本日より提供開始されたspモードメールクライアントアプリをAndroidマーケットよりインストールしておく必要がある。

spモードに申込んだ後、ソフトウェアアップデートで追加されたspモード用APNにアクセスポイントを変更すれば利用可能となる。

spモードに申込む際、これまで利用していたiモード、mopera U、imode.netのいずれかを解約することも可能だが、iモードを解約せずにspモードに申込むと新たなメールアドレス「@docomo.ne.jp」が付与される。iモードを解約し、spモードを申込んだ場合、iモードで取得済みの「@docomo.ne.jp」アドレスが引き継がれる。

iモードを解約せずにspモードに申込むと2つのメールアドレスが手元に残るわけだが、iモード契約のメールアドレスとspモード契約のメールアドレスを入れ替えて利用することもできる。つまりspモードにアクセスポイントに変更すると、spモード契約のメールアドレスでしかプッシュ配信を受けられないのがデフォルトなのだが、これをiモード契約のメールアドレスと入れ替えておくことでiモード契約のメールアドレスのプッシュ配信が可能になる。

spモードの契約により他のISPサービスを解約する必要はないので、spモードの契約時点では他のISPサービスを解約せずに様子を見て解約した方が個人的には無難だと思う。

NTTドコモ spモード

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5