DELLのAndroid端末「Mini 3i」がチャイナモバイルから

投稿日時 11月 25th, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

以前、IT Mediaの記事を読んでいるととても衝撃的な事実を知って驚いちゃいました。
DELL初となるAndroid端末「Mini 3」が、中国のチャイナモバイル、ブラジルのClaroからリリースされると言うこと はすでに周知の事実だったのですが、『11月23日、米Dell製のスマートフォン「Mini 3i」を11月中に発売すると発表した。』と言うではないですか。

ええと、何が驚いたかと言うと、11月23日に、「11月中にリリースする」とアナウンスされるそのリードタイムの短さに驚きました・・・。

11月も後半になってから11月中にリリースするって、それが悪いわけでも何でもありませんが、あまりの突貫工事ぶりに思わず中国の偉大さを実感しますね。

DELLのMini 3って、今月15日にリリースされたばかりじゃなかったでしたっけ?そういう端末を市場に投入する勢いにも敬意を表したいところです。

このDELLのMini 3、チャイナモバイルからは『Mini 3i』という名前で発売されるようです。

そういえば、Mini 3iって『OPhone』と言うAndroidベースのプラットフォーム じゃなかったでしたっけ?『Mini 3o』だと三十になっちゃうんで『i』にしたのでしょうか。

まあ、いいや。それではスペックを見ていきましょう。

dell_mini_3i_official

  • ディスプレイサイズ:3.5インチ、640×340
  • 質量:105g以下
  • バッテリー容量:1,000mAhらしい
  • カメラ:3Mピクセル、フラッシュ、ズーム(倍率は不明)、オートフォーカス
  • マイクロSD:32GBまで
  • GPS、Bluetooth、WIFI、3.5mmのヘッドフォンジャック付き
今のところ、このくらいのスペックしか探せませんでした。CPU、メモリは同なのか実に興味があるのですが、わかっていません。
以外にも、バッテリー容量が少ないからなのでしょうか、端末の質量が105g以下とHT-03Aと比べても25g程度軽い作りで、3.5インチの大画面となっています。
噂では、123MBのRAMしか積んでいないとのことで、かなりパフォーマンス的に厳しい端末だと言われています。本当のところはわかりません。

ただ、明らかにiPhoneを意識して作られたものだと思います。どう意識したのかはわかりませんけどね。
やっぱ、HTC HD2にAndroidが最強最強でしょう。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5