Google Babelの情報を記載したJavascriptコードがGmailで発見される

投稿日時 4月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Googleが今後開始予定の統一チャットサービス「Google Babel」の新情報がGoogle Operating Systemで伝えられています。

Gogole OSでは、Gmailで使用されるJavascriptコードが掲載されており、その中にGogole Babelに関する記述がなされていたとのことです。

コード内には、”GmailでのBabelのドッグフーディングを終了する”とメッセージが記載されており、社内テストが実施されていることが伺えます。”チャットをBabelにアップグレード!BabelはAndroid、iOS、Chrome、Google+、Gmailで利用可能なGoogleの新しいメッセージングサービスで、どこからでも同じ会話にアクセスできる!”といった概要も記載されています。

また、チャットからBabelにアップグレードすることによる新機能として、”新しい会話ベースのUI”、”高度なグループチャット”、”画像が送信可能”、”デバイス間の改善された通知”といったことも記載されています。これらの情報は先日Droid-Lifeで伝えられていた内容と一致しており、その時の情報が事実であることを伺わせます。

画像はGoogleのサーバー内で発見されたもので、現在は削除されていますが。チャット相手のリストが新しくなっていることがわかります。

Source : Google Operating System

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5