Android向け日本語入力アプリ「Simeji」がv6.0にアップデート、ユーザーインタフェースに「スライドUI」を採用

投稿日時 5月 9th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



バイドゥは5月9日、Android向け日本語入力アプリの定番「Simeji」の新バージョンv6.0をリリースしました。

v6.0では 各種メニューを表示する仕組みがリリース時から前回のv5.7までの階層的なものから「スライドUI」に刷新されました。スライドUIでは、キーボードがスライドしてメニューを表示し、各メニューはフルスクリーンで表示されるため、操作が直観的になったほか、絵文字やスタンプの選択時に画面を広くなるので、入力するものが選びやすくなります。

キーボード上のマッシュルームボタンをタップするとキーボードが右側にスライドし、テキストスタンプ、mixiの絵文字入力、アドレス選択、音声入力、録音入力、スキンギャラリー、Simejiの設定にアクセスできます。マッシュルームアプリもスライド後のメニューリストから起動できます。

バイドゥの発表によると、6月上旬には、記号パレットの追加や数字キーボードの刷新したv6.1がリリースされる予定です、。

Simeji」(Google Playストア)

Source : PRTIMES(バイドゥ)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5