北米モバイルインターネットtではAndroidのシェアが25%に、尚もシェア拡大中

投稿日時 9月 5th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。

米Quantcastの北米におけるモバイルインターネットのWEBトラフィックシェアの調査によると、8月30日時点でAndroidは全体の25%のシェアを獲得していると伝えられています。

昨年11月時点では約10%。その後10ヶ月間で15%増えたようです。そのほかのOSにおいてはシェアを維持または定価の一途をたどっていることがグラフから読み取れます。中でもiOSのシェア低下が顕著ですが依然として56%ものシェアを持っているところはさすがなところ。

こちらは左から8月、Q2、年間におけるシェアの増減ですが、年間を通じて見てみると、Androidは17%ものシェアを獲得したことになります。それ以外はすべてシェアを下げていることが分かります。増加率でいうとAndroidの一人勝ちって言って良いんでしょうかね。Andriodはスマートフォン、タブレットだけではありませんからもっと伸びてても良かった気はします。今後はさらに伸びるんでしょうね。

来週、各デバイスごとの資料がアップされるようなので期待しておきましょう。

Source:quantcast

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5