Nexus One(FRF91) vs Nexus One(FRG33)ベンチマーク比較

投稿日時 9月 5th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Nexus One, ブログ
コメントは受け付けていません。

今週末に突如配信された(一部のユーザ)Nexus Oneの新しいビルド「FRG33」ですが、ビルド番号が大幅に変わっていることと、パフォーマンスに関する修正もなされたということでベンチマークをいくつか取り。比較してみました。

今回比較に使ったのは、以前のバージョンFRF91です。どちらも標準ROM、標準クロックのままそれぞれベンチマークテストを行いました。

Benchmark、Linpack、NeoCore



グラフにすると、CPU性能以外は微増といったところです。BenchmarkでのCPUスコアははるかに良い数値を出していますが、Linpackの数値が逆転しているところが気になります。詳しくないのでなぜなのかは分かりませんがね。

グラフもスケールが異なる項目を同一グラフにしてしまったせいか、かなり見にくいですね(^^;すみません。上記数値で差を確認してください。



Flash Benchmark

それぞれ最新のFlash Player 10.1を利用しました。値が低いほうが高性能です。



こちらはトータルのスコア。値が高い方が高性能です。



SunSpider Javascript Benchmark

ブラウザにおけるJavascriptの動作に関するベンチマーク結果。値が低い方が高性能。



結局、どれをとってみても誤差の範囲なのかどうか迷うくらいの性能向上は見られます。わずかに性能が高いということなので体感的にはさほど変わらないというのが現実でしょう。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5