Androidの累計アクティベーション数が9億回を突破、Google I/Oで発表

投稿日時 5月 16th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



AndroidとChrome部門のトップを務めるSundar Pichai氏が、米国時間5月15日に行われたGoogle I/O 2013の初日の基調講演の冒頭で、Androidのアクティベーション数が累計9億回を突破したことを発表しました。

会場ではアクティベーション数の増加を伝えるプロモーション映像が上映され、2010年のアクティベーション数は100万回、翌2011年には4億回に到達、そして、今日までの累計が9億回を突破しました。

また、Google Playストアにおけるアプリの総ダウンロード数が累計480億回を突破した事も発表されました。先月だけでも2億8000万回だったそうです。昨今は、Androidの収益性がiOSよりも低いとの調査結果が伝えらていますが、Googleによると、昨年と比べてユーザー1人あたりの収益が平均で2.5倍になったと、収益性が向上したことをアピールしていました。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5