KDDI、「HTC J One HTL22」のホワイトメタルを6月1日より順次発売

投稿日時 5月 28th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



KDDIは5月28日、auスマートフォンの2013年夏モデル「HTC J One HTL22」のホワイトメタルカラーを6月1日より順次発売すると発表しました。HTL22の発売に合わせて、「au +1 Collection」の専用アクセサリーも同日より順次発売されます。ブラックカラーの発売日はまだ発表されていません。

HTC J One HTL22は、HTCが今年のフラッグシップモデルとして今年4月より世界各国で販売中の「HTC One」のKDDI版となるAndroidスマートフォン。4.7インチ1,920×1,080ピクセルのSuper LCD3、Snapdragon 600 APQ8064T 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、従来のスマートフォンよりも約3倍明るく撮影できる「UltraPixelカメラ、フロントステレオスピーカー「BoomSound」などを搭載したハイスペックモデルです。

KDDI版は、グローバル版とは仕様が異なり、ワンセグ、おサイフケータイ(FeliCa)、赤外船通信機能が利用できるほか、Micro SDカード(際だ64GB)も使用できます。本体の外観はグローバル版とほぼ同じですが、バックカバーが外れる仕組みとなっており、内部にMicro SDカードスロットとSIMカードスロットが備えられています。バッテリーは内蔵型なので取外し不可です。

HTCの新フラッグシップ「HTC One」開封の儀
HTC Nippon、「HTC J One HTL22」向けにキックスタンド付ケースやBluetooth子機など4種類の純正アクセサリーを販売

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5