「GALAPAGOS 003SH/005SH」、「DM009SH」にGPS機能改善を目的としたアップデートの提供が開始

投稿日時 5月 31st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープは5月31日、ソフトバンク向け「GAAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」、ディズニーモバイル向け「DM009SH」の3機種に対して、GPS機能の改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。

今回のアップデートは、5月16日にアナウンスされた「GPS測位に時間がかかる」という事象に対処したものです。事象は、屋外でのGPS測位に40秒程度の時間がかかってしまうという内容でした。

更新ファイルは3G網経由でダウンロード可能です。各機種の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動で即時アップデートを実施することもできます。

アップデート後のソフトウェアビルドは、003SHが「S4110」005SHが「S4120」、DN009SHが(S4110)。

Source : ソフトバンクディズニー

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5