Acer、5.7インチ・クアッドコアCPUを搭載した大画面スマートフォン「Liquid S1」を発表

投稿日時 6月 3rd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



Acerは6月3日、Computex Taipei 2013に向けて新型Androidスマートフォン「Liquai S1」を発表しました。

Liquid S1は、5.7インチ1,280×720ピクセルのディスプレイと1.5GHz駆動のクアッドコアプロセッサ(MediaTek MT6589T)を搭載した大画面スマートフォン。Acer初の”Phablet”製品で、スペック的にも上位モデルとなります。

Liquid S1にはシングルSIM版とデュアルSIM版の2種類が存在し、2013年Q3中にフランス、ベルギー、オランダ、ウクライナ、ロシア、英国、ドイツで発売。その後、スペインとイタリアでも発売される予定です。価格は€349~。発売国は主に欧州ですね。

Liquid S1はAndroid 4.2(Jelly Bean)を搭載して発売されます。機能面では、画面上にオーバーレイ表示するアプリランチャーを備えた”Float UI”、着信やSMSの受信をディスプレイ上にポップアップで通知し、動画の視聴やアプリの利用を中断することなく対応できる”Float Caller”、オーディオのステレオ再生が可能なデュアルスピーカーやDTSのサラウンド機能、Liquid S1ユーザー同士で写真や動画などのコンテンツをリアルタイムで共有できる”Live Screen”を搭載するなど充実しています。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、Micro SDカードも利用可能です。バッテリー容量は2,400mAh。


Source : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found